難病ドットコム 特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト

 サイト内検索
10月23日(火)
文字サイズを変更大標準小

その他

  • 拡張型心筋症並びに拡張型心筋症患者に関するその他の事項
  • <生命保険>
  • 最近、引受基準緩和型の生命保険が各社から売り出されていて、その中には既往症を抱えて通院・服薬していても、保険会社が提示した条件をクリアできれば入れるものがあります。保険料は割高になりますが、関心のある方はネットで探してパンフレットをお取り寄せになってはいかがでしょうか?
  • <障害者・難病ウェブリング>
  • ハート・リング<心臓病、先天性心疾患ウェブリング>に登録していたサイト一覧
  • <mixiのコミュニティ>
  • 拡張型心筋症患者同志の会
  • <拡張型心筋症特有の検査>
  • 心エコー
    心臓の超音波検査の略称。ドップラー効果によって反射する音波の周波数が変化することを利用して、心臓の血流を評価します。ドップラーモード(グラフ表示)、並びにカラードップラーモード(画像表示)があります。
    心内膜下心筋生検
    特殊なカテーテル(生検鉗子)で心筋の組織の一部をとり、組織検査で心筋炎や特定心筋疾患との鑑別を行います。特異的な組織所見はないものの、種々の変性像や高度の繊維化が見られます。
  • <疾患特有のサポート方法>
  • 15歳未満の拡張型心筋症患者が海外渡航して心臓移植手術を行う際、関係者が募金を募るケースがあります。一般に7000万円~1億4000万円が必要といわれていますが、最近手術費用は増加傾向にあります。平成20年3月4日に拡張型心筋症の手術のため、千葉県からロサンゼルスに向かった大木将嵩君(8 歳)の場合、「救う会」の元には全国から約1億4000万円が寄せられたそうです。
    (参照:『千葉日報』平成20年3月5日付19面)
当サイトのコンテンツで、クリックすると外部のウェブサイトに直接リンクを設定している箇所があります。 ウェブ・アクセシビリティ向上のため(利用者の意図しないページの移動は行なわない)新規ウインドウではなく、 難病ドットコムと同じウインドウ内に開きます。 しかし第三者の管理するリンク先は弊社とは関係なく、ウェブサイトの内容・安全性を 弊社が保証するものではありません。   また、リンクは当サイト利用者への情報ナビゲート、及びQOL向上の便宜を図るため 参考資料として提供しております。 リンク先との間に提携などの特別関係はなく、商品・サービスの推薦を意図しているものではありません。 リンク先サイトの閲覧と利用はそれぞれのサイトの利用条件・個人情報保護方針等をご確認ください。