難病ドットコム 特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト

 サイト内検索
10月19日(金)
文字サイズを変更大標準小

雑誌記事

  • 一般雑誌に掲載された突発性難聴関係の記事
  • 【2011年】
  • 耳鳴りから突発性難聴まで耳の老化と病気を防ぐ(喜多村健、小川郁、関谷芳正)
    (『ほんとうの時代』2011年6月 P65-78 )

    NEWSワイド スクープ知恵袋 勘三郎退院後すぐ駆けつけた建設中“3世帯住宅”「突発性難聴」での入院中に初孫も誕生(中村勘三郎18代)
    (『週刊女性』2011年3月22日 P37)

    Women’s CLINIC78回[突発性難聴]「急に耳が聞こえづらくなった。どうしたんだろう・・・」(河合真)
    (『レタスクラブ』2011年2月10日 P103)
  • 【2010年】
  • 名医の相談室50回 突然耳が聞こえなくなってしまいました(大気誠道)
    ※突発性難聴の症状・治療
    (『週刊現代』2010年11月20日 P151)

    健康交差点 急に聞こえ具合がおかしくなったら(小林一女)
    ※突然に難聴を起こす病気と症状、治療法
    (『暮しの手帖』2010年10月 P138-143)

    ミセスビュー ようこそ、「ミセス外来」へ  若い人にも突然起こる原因不明の難聴 発症した場合の適切な対処法とは(小川郁)
    ※突発性難聴
    (『ミセス』2010年10月 P254-255)

    なんだかんだの、病気自慢167回 愛より効く?突発性難聴から私を救ってくれたもの(小迎裕美子)
    (『クロワッサン』2010年6月25日 P45)

    名医の相談室23回 突然右の耳が聞こえなくなりました(熊川孝三)
    ※突発性難聴の症状・治療法
    (『週刊現代』2010年4月24日 P151)

    重大病「危険なサイン」を見逃すな89回 毎年3万5000人が発症 中高年を襲う突発性難聴(西端慎一)
    (『アサヒ芸能』2010年4月1日 P112-113)

    Women’s CLINIC55回 突発性難聴「あれ?音が聞こえづらい気がするけどどうしたんだろう。気のせいかな?」(笠井創)
    (『レタスクラブ』2010年2月25日 P121)
  • 【2009年】
  • 心と体診察室 突然聞こえなくなったら(松永達雄)
    ※突発性難聴
    (『日経ビジネス』2009年10月19日 P66)

    プルミエクリニック4回 突発性難聴 ある日、急に片耳が聞こえなくなる・・・1~2週間以内に耳鼻科へ 3割強は完治
    ※主な原因・治療法、完治する人の共通点
    (『日経ヘルスプルミエ』2009年10月 P90-91)

    働く男のクリニック28回 耳が遠くなった(熊川孝三)
    (『ゲイナ―』2009年4月 P220-221)

    もう悩まない!めまいの症状別対策(山本昌彦)
    (『NHKきょうの健康』2009年4月 P86-97)

    重大病「危険なサイン」を見逃すな31回 急な耳鳴りは突発性難聴を疑え(西端慎一)
    (『アサヒ芸能』2009年1月29日 P120-121)
  • 【2008年】
  • 元気なカラダ入門111回 突発性難聴(松井宏夫)
    (『プレジデント』2008年12月29日 P157)

    病院情報ファイル2008 日本赤十字社医療センター耳鼻咽喉科 耳鳴り
    (『週刊文春』2008年6月19日 P123)

    大朗報!ヘルペスの薬で突発性難聴が治ると新判明(清水俊彦、七戸満雄、福井岳雄、久家美智子)
    (『壮快』2008年5月 P115-119)

    あなどれないめまいの対策 症状と原因は?耳が原因のめまい(肥塚泉)
    (『NHKきょうの健康』2008年5月 P54-61)

    がんばるあなたの健康クリニック106回 心身症3 突発性難聴(石井正則)
    ※東京厚生年金病院耳鼻咽喉科部長に聞く
    (『ABC』2008年5月 P9)

    健康Close Up7回 3万5000人がかかる耳の難病 ストレスで耳に異変が!突発性難聴に気をつけろ(梅田悦生)
    (『宝島』2008年4月 P104-105)

    ようこそ、「ミセス外来」へ28回  突然片耳が聞こえにくくなる・・・突発性難聴は早期治療が大切です(石井正則)
    (『ミセス』2008年4月 P248-249)

    Health 突発性難聴 人の話を何度も聞き返したり、自分の話し声が大きいと感じたり・・・(池田麻子)
    (『Hanako』2008年3月13日 P117)

    新・名医の最新治療16回 突発性難聴(小川郁、池園哲郎、山岨達也)
    (『週刊朝日』2008年2月15日 P114-116)

    「左耳、聞こえない」あゆだけじゃなかった 萩原聖人、小川範子、神尾米、平山相太・・・「突発性難聴」3万5000人の苦悩
    (『女性自身』2008年1月29日 P146)

    “歌姫”浜崎あゆみ襲った難聴、突然の「ブログ告白」の理由
    (『週刊朝日』2008年1月25日 P129)

    右耳も酷使しないで あゆ「突発性難聴」で左耳が聞こえない
    (『アエラ』2008年1月21日 P38)
  • 【2006年】
  • 名医の健康パドック 突発性難聴 (竹森節子)
    (『週刊現代』2006年11月4日 P75)

    耳の悩みありませんか?突発性難聴(小川郁)
    ※ 突発性難聴が起こる原因、症状、検査、治療法、治療の効果
    (『NHKきょうの健康』2006年3月 P25-28)
  • 【2005年】
  • 女のからだクリニック 11回 耳の病気 (岡村由美子)
    ※ メニエール病、良性発作性頭位めまい症、突発性難聴、外傷、40’s世代ならではの症状、日常生活ここに注意、他
    (『マイ・フォーティーズ』2005年3月 P105-109)
  • 【2004年】
  • 心と体 診察室 突然の難聴は早めに受診を(喜多村健)
    ※ 突発性難聴
    (『日経ビジネス』2004年11月15日 P71)

    気になる病のQ&A 糖尿病の合併症(山内俊一)
    ※ 自律神経障害による立ちくらみ、睡眠時無呼吸、下痢や便秘、膀胱機能障害、ED。
    複視、突発性難聴、顔面神経麻痺も起こる
    (『週刊ポスト』2004年11月12日 P133)

    健康の話題 中医学で治す女性の症状 7回 更年期の突発性難聴、耳鳴り。
    治療方針の基本は「補腎」で(桑木崇秀/三位敏子)
    (『家庭画報』2004年7月 P338-339)

    健康ノート 耳鳴り 耳鳴りは多くの人が感じている!?
    ※症状チェック、突発性難聴、メニエール病、老人性難聴、低血圧症など、検査・治療、他(国友万由美)
    (『pumpkin』2004年5月 P101-103)

    もうめまいで悩まない 原因を見極める 耳鳴り・難聴を伴う場合 耳鳴り・難聴がない場合
    ※ メニエール病、突発性難聴、良性発作性頭位めまい症、前庭神経炎、他(小川郁)
    (『きょうの健康』2004年4月 P81-93)
  • 【2003年】
  • どうしました?症例別専門医の選び方 5回 耳鳴りがする
    ※ ポイントは両方の耳かどうか、片方だけなら突発性難聴やメニエル病、聴神経腫瘍(脳腫瘍)の可能性(鴨原俊太郎)
    (『ダカーポ』2003年9月3日 P119)

    知って得する暮らしのナビゲーター HEALTH
    突然、耳が聞こえなくなる突発性難聴は発症後2週間以内の治療が肝心!(笠井創)
    (『週刊女性』2003年8月26日 P165)

    病院最前線ガイド2003 突発性難聴 慶應義塾大学病院耳鼻咽喉科
    片方の耳にある日突然、前触れもなく起こる強い難聴
    (『週刊文春』2003年7月10日 P65)

    女性の医学最前線 120回 [突発性難聴]
    (『婦人公論』2003年5月22日 P70-72)

    知っておきたいいま気になる病気 突発性難聴
    ※ 急に片耳が聞こえなくなる症状、年代別発症率、治療法
    (『エッセ』2003年4月 P193)

    インタビュー 医薬の大事典 名医に聞く 難聴さまざまな種類と対処法
    ※ 難聴の種類と原因、中耳炎、突発性難聴、メニエール病、音強性難聴、外リンパ瘻、他(小川郁)
    (『寿』2003年3月 P20-23)
  • 【2002年】
  • 心と体 診察室 耳の聞こえが悪いわけ(岩佐英之)
    ※ 老人性難聴、突発性難聴など
    (『日経ビジネス』2002年11月11日 P72)

    名医が健康不安にズバリ答える 突然の耳鳴りとめまいで難聴に!(今井透)
    ※ 突発性難聴はできるだけ早く治療を開始すること
    (『週刊ポスト』2002年9月13日 P124)

    シリーズ・この一病 もっと詳しく知りたい人に66回突発性難聴 
    突然、原因不明の難聴に襲われる突発性難聴。ほとんどが耳鳴りやめまいを伴う
    (『NHKきょうの健康』2002年9月 P116-125)

    森津純子の誌上「ひまわりクリニック」38回 
    突発性難聴に喘息、病気生活に疲れた(森津純子)
    (『女性自身』2002年4月16日 P78)

    先進医療 名医のベスト・セラピー 14回
    突発性難聴 ある日、突然聞こえなくなる原意不明の病気
    ステロイド薬が向こうの人も血管拡張薬併用で改善
    (『週刊朝日』2002年4月12日 P110-112)
  • 【2001年】
  • 新世紀、早々「明日がないかも・・・」「突発性難聴」で舞台降板から姿を見せない萩原聖人の気がかりな予後
    (『週刊女性』2001年5月22日 P47)

    Health Notes 3大難聴 気づかずになっていることもある難聴。最近多い3つの難聴と原因、治療法を知ろう(神尾友和)
    ※ 耳硬化症、突発性難聴、騒音難聴
    (『Hanako』2001年4月18日 P127)
  • 【2000年】
  • ズバリ診断!あなたの健康通信簿 139回 (矢端正克)
    突発性難聴
    (『財界』2000年10月10日 P130-131)

    インタビュー 今週の達人ナビ ストレスは耳にくる!(大河原大次)
    ※突発性難聴やメニエール病など、内耳障害が増えている!神尾記念病院の大河原先生、その原因、地理用法は?
    (『女性自身』2000年7月11日 P55)

    ヘルス&クリニック しばしば起こるめまい(梅田悦生)
    ※メニエール病や突発性難聴、脳卒中とも関係あり
    (『週刊ポスト』2000年3月31日 P120)
当サイトのコンテンツで、クリックすると外部のウェブサイトに直接リンクを設定している箇所があります。 ウェブ・アクセシビリティ向上のため(利用者の意図しないページの移動は行なわない)新規ウインドウではなく、 難病ドットコムと同じウインドウ内に開きます。 しかし第三者の管理するリンク先は弊社とは関係なく、ウェブサイトの内容・安全性を 弊社が保証するものではありません。   また、リンクは当サイト利用者への情報ナビゲート、及びQOL向上の便宜を図るため 参考資料として提供しております。 リンク先との間に提携などの特別関係はなく、商品・サービスの推薦を意図しているものではありません。 リンク先サイトの閲覧と利用はそれぞれのサイトの利用条件・個人情報保護方針等をご確認ください。