難病ドットコム 特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト

 サイト内検索
6月25日(月)
文字サイズを変更大標準小

くすり

  • 便秘薬
  • 「酸化マグネシウム(錠)」
    直腸障害からくる便秘の治療に使います。制酸作用もあります。

    「ピコスルファート ナトリウム水和物」
    代表的な「大腸刺激性下剤」で、大腸を刺激し腸の運動を活発にして排便を促します。効果の発現は7~12時間後。腸の運動が低下している「弛緩性便秘」に向きます。

    「センノシド」
    大腸を刺激し腸の運動を活発化させ排便を促します。効果の発現は8~10時間後です。「弛緩性便秘」に向きます。

    「新レシカルボン(製)」
    便秘に用いる坐薬です。直腸の粘膜を直接刺激し、腸の運動を活発にして排便を促進します。効果が発現するは10~30分後です。
  • 尿失禁治療薬
  • 「オキシブチニン塩酸塩」
    抗コリン薬に分類される頻尿・尿失禁治療薬です。
  • 表面麻酔剤
  • 「リドカイン塩酸塩」
    表面麻酔をする薬で、自己導尿時にカテーテルの先端に塗り付けます。
  • 褥瘡(じょくそう)治療薬
  • 「尿素」
    皮膚にうるおいを与える塗り薬です。尿素には、皮膚の角質層の水分を保持する作用があり、皮膚をしっとりさせます。

    「精製白糖・ポビドンヨード」
    褥瘡や皮膚潰瘍の治療に用いる塗り薬で、ヨウ素と白糖が有効成分です。ヨウ素には殺菌消毒作用があり、患部をばい菌から守ります。また、白糖は腫れをひき、細胞を活性化させます。

    「ブクラデシン ナトリウム」
    塗り薬で、比較的軽い浅い褥瘡に適します。また、表皮が形成される白色期を中心に使われています。

    「セフカペン ピボキシル塩酸塩」
    細菌を殺菌するお薬です。経口用セフェム系抗生物質製剤。

    「セフポドキシム プロキセチル」
    セフェム系の第3世代の抗生物質です。
  • 創傷治療薬
  • 「ジクロフェナク ナトリウム」
    腫れや痛みをやわらげ、熱を下げるお薬です。

    「ロキソプロフェン ナトリウム」
    「非ステロイド抗炎症薬(NSAIDS)」と呼ばれ、いろいろな痛みに広く用いられています。

    「レバミピド」
    胃炎や胃潰瘍の治療に用いますが、鎮痛薬など他の薬による胃の荒れを予防する目的で、一緒に処方されることも多いです。
  • 皮膚欠損用創傷被覆材
  • 褥瘡、創傷に貼り付けます。医師が処置する場合、特定保険医療材料として保険が適用されます。
  • 湿疹・皮膚炎の治療薬
  • 「ジフルプレドナート」
    ステロイドの外用薬で、皮膚の赤みやかゆみをとります。湿疹や皮膚炎の治療に用います。
  • 入眠剤
  • 「ゾルピデム酒石酸塩」
    不眠症の治療に用います。脳の神経を鎮め、不安や緊張感をほぐして気分をリラックスさせ、自然に近い眠りを誘います。
  • ED治療薬
  • 「シルデナフィル クエン酸塩」
    陰茎の海綿体平滑筋の緊張をゆるめ血流をよくすることで勃起に導きます。『心因性』『器質性』、また『心因性』と『器質性』の『混合型』にも有効です。
当サイトのコンテンツで、クリックすると外部のウェブサイトに直接リンクを設定している箇所があります。 ウェブ・アクセシビリティ向上のため(利用者の意図しないページの移動は行なわない)新規ウインドウではなく、 難病ドットコムと同じウインドウ内に開きます。 しかし第三者の管理するリンク先は弊社とは関係なく、ウェブサイトの内容・安全性を 弊社が保証するものではありません。   また、リンクは当サイト利用者への情報ナビゲート、及びQOL向上の便宜を図るため 参考資料として提供しております。 リンク先との間に提携などの特別関係はなく、商品・サービスの推薦を意図しているものではありません。 リンク先サイトの閲覧と利用はそれぞれのサイトの利用条件・個人情報保護方針等をご確認ください。