難病ドットコム 特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト

 サイト内検索
8月21日(火)
文字サイズを変更大標準小

食べ物

    自己免疫性肝炎は慢性肝炎です。食事は食品も料理法も特に禁止するものはありません。一般的に、刺激の強いもの、脂肪の多いもの、消化の悪いものをなるべく避けて、良質なたんぱく質、ビタミン類、食物繊維を十分にとることを心がけましょう。脂肪の取りすぎは脂肪肝になるおそれがありますし、かといって栄養不足は肝臓の再生を遅らせることがります。

    ほかの肝炎と同じように、アルコール(お酒)は、特に活動期には厳禁です。ただ、個人の病態や体質によって異なりますが、非活動期に少しだけなら、飲酒も大丈夫な場合もあるようです。医師に相談してから、飲酒をするかどうか決めるのが良いでしょう。

    一般に販売されている、肝臓病患者さんのためのレシピ本の中では、慢性肝炎のメニューを参考にして、自分に合った食生活を選びましょう。
  • 「NHKきょうの料理 肝臓病の食事」NHK出版 監修 石井裕正
  • URL; http://www.nhk-book.co.jp/ryouri/shuukan/index.html
  • 「肝炎、肝硬変、アルコール性肝障害の食事療法」 同文書院 織田敏次編
  • URL; http://www.dobun.co.jp/
当サイトのコンテンツで、クリックすると外部のウェブサイトに直接リンクを設定している箇所があります。 ウェブ・アクセシビリティ向上のため(利用者の意図しないページの移動は行なわない)新規ウインドウではなく、 難病ドットコムと同じウインドウ内に開きます。 しかし第三者の管理するリンク先は弊社とは関係なく、ウェブサイトの内容・安全性を 弊社が保証するものではありません。   また、リンクは当サイト利用者への情報ナビゲート、及びQOL向上の便宜を図るため 参考資料として提供しております。 リンク先との間に提携などの特別関係はなく、商品・サービスの推薦を意図しているものではありません。 リンク先サイトの閲覧と利用はそれぞれのサイトの利用条件・個人情報保護方針等をご確認ください。