難病ドットコム 特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト

 サイト内検索
4月24日(火)
文字サイズを変更大標準小

学会報告/学会誌

  • 日本膵臓学会
  • 〒980-8574 宮城県仙台市青葉区星陵町1-1 東北大学大学院医学系研究科消化器病態学分野
    TEL:022-273-6101 FAX:022-273-6102
    URL:http://www.suizou.org/
  • 日本消化器病学会
  • http://www.jsge.or.jp/
    〒104-0061
    東京都中央区銀座8-9-13 K-18ビル8階
    TEL:03-3573-4297 FAX:03-3289-2359
  • 日本肝胆膵外科学会
  • http://www.jshbps.jp/
    〒162-0065
    東京都新宿区住吉町1-15 四ツ谷TTビル3階
    TEL:03-6380-4341/FAX 03-3356-4381
  • 日本肝臓学会
  • http://www.jsh.or.jp/
    〒113-0033
    東京都文京区本郷3-28-10 柏屋2ビル 5階
    社団法人 日本肝臓学会事務局
    TEL:03-3812-1567 FAX:03-3812-6620
  • 日本消化器外科学会
  • http://www.jsgs.or.jp/
    〒104-0041
    東京都中央区新富1-14-1 セントラルイーストビル5階
    TEL:03-3523-1300 FAX:03-3523-2525 

  • 日本消化器内視鏡学会
  • http://www.jges.net/
    〒101-0062
    東京都千代田区神田駿河台3-2-1
    新御茶ノ水アーバントリニティビル4F
    TEL: 03-3525-4670 FAX: 03-3525-4677
  • 日本小児外科学会
  • http://www.jsps.gr.jp/
    〒112-0012
    東京都文京区大塚5-3-13 小石川アーバン4F
    一般社団法人 学会支援機構内
    TEL: 03-5981-6019 FAX: 03-5981-6012

    最近の学会報告&論文
  • 疫学関係
  • 廣田衛久,佐藤賢一,下瀬川徹.急性膵炎・慢性膵炎の疫学 (特集 膵疾患診療の現状と展望).綜合臨床 60(5),pp.650-654,2011-05(永井書店)

    林櫻松.疫学的視点からみる慢性膵炎と膵癌との関連.胆と膵 29,pp.185-189,2008

    松本道男. 慢性膵炎からの再生(<特集>九教授定年退職記念講演会).順天堂医Vol52,No2(20060630) pp. 133-145(順天堂大学)

    大槻眞.慢性膵炎の疫学調査. 難治性疾患克服研究事業 難治性膵疾患に関する調査研究平成16年度総括・分担研究報告書(2005)

    西森功. 自己免疫性膵炎の治療についてのコンセンサス, 慢性膵炎の疫学調査 2005

    西森功. 家族性膵炎, 若年性膵炎と遺伝性膵炎 ; 概念と疫学. 慢性膵炎-診断と治療のコンセンサス-(へるす出版, 2003年)

    川茂幸. 膵管狭細型慢性膵炎における免疫学的検討免疫学的検討-IgG 4の関与を中心として-.胆と膵Vol.22 (2001) pp. 603-608

    玉腰暁子. 慢性膵炎の予後調査計画-全国疫学調査 (1994年) を用いて-.厚生省特定疾患消化器系疾患調査研究班 難治性膵疾患分科会, 平成8年研究報告書(1997)

    林櫻松; 玉腰暁子; 川村孝; 若井建志; 青木利恵; 小嶋雅代; 大野良之; 橋本修二; 簑輪眞澄; 稲葉 裕. 慢性膵炎の全国疫学調査成績. 日本公衆衛生雑誌Vol.43, No.10 (19961015) p. 213

    厚生省特定疾患難病の疫学調査研究班. 慢性膵炎の全国疫学調査成績. 平成7年度研究業績集 81-84,1996

    玉腰暁子. 慢性膵炎の全国疫学調査による推計患者数と受療率. 厚生省特定疾患難治性膵疾患調査研究班松野正紀班長平成7年度研究報告書Vol.40 (1996)
  • 成因関係
  • 田中雅夫,Cote Gregory A.,Yadav Dhiraj[他].Liver, Pancreas, and Biliary Tract 慢性膵炎患者の疫学調査におけるリスク因子としてのアルコールと喫煙.Review of gastroenterology & clinical gastroenterology and hepatology 6(2),pp.61-64,2011-08(ヘスコインターナショナル)

    伊藤鉄英,藤森尚,中村太一[他].生活習慣と膵癌 (特集 膵疾患診療の現状と展望).綜合臨床 60(5),pp.684-689,2011-05(永井書店)

    洪繁.臨床と研究 自己免疫性膵炎に対するステロイド治療--膵炎の治療経過から明らかになった慢性膵炎における膵石症の成因とヒト成人膵の自己再生能力.現代医学 59(1),pp.59-68,2011-06(愛知県医師会)

    正宗淳,粂潔,下瀬川徹.膵炎関連遺伝子と膵癌の発症.日本消化器病學會雜誌 = The Japanese journal of gastro-enterology 106(8),pp.1147-1155,2009-08-05(日本消化器病学会)

    太田,美樹子; 野田,愛司; 伊吹,恵里; 泉,順子; 山本,真紀子; 大竹,円. <原著>慢性膵炎における初発症状および臨床症候に関する成因別解析 : 自験例の検討.愛知医科大学医学会雑誌Vol31,No1(20030315) pp. 43-50(愛知医科大学)

    太田美樹子; 野田愛司; 伊吹恵里; 泉順子; 山本真紀子; 来海 円. 慢性膵炎の成因別初発症状と臨床症候に関するEBMからのアプローチ : オッズ比による検討. 日本消化器病學會雜誌Vol.99, No.7 (20020705) pp. 779-788

    若林時夫.限局性膵管狭窄像を呈する慢性膵炎の成因と病態. 胆と膵Vol.23 (2002) pp. 623-633

    久保添, 忠彦. Dahl食塩感受性高血圧ラットを用いた慢性膵炎の成因と治療に関する研究.川崎医学会誌Vol28,No.1(20020000)(川崎医科大学)

    横山,浩一; 浅田,康行; 斉藤,英夫; 宗本,義則; 藤沢,克憲; 笠原,善郎; 三井,毅; 飯田,善郎; 三浦,將司; 藤沢,正清. 慢性膵炎を合併した胃重複症の1例.日本消化器外科学会雑誌Vol34,No.5pp. 475-479(日本消化器外科学会)

    神澤輝実. 慢性膵炎の成因, 病態と合併症. 膵疾患の Bed Side ノート(現代医療社,2001年)

    早川哲夫. 慢性膵炎の病態と治療. 日本内科学会雑誌Vol.89, No.9 (20000910) pp. 1996-2002

    久保添,忠彦; 小沼,英史; 竹尾,智行; 吉田,和弘; 真嶋,敏光; 岩本,末治; 木元,正利; 山本,康久; 角田,司. PP-1305 Dahl食塩感受性高血圧ラットを用いた慢性膵炎の成因と治療に関する研究.日本外科学会雑誌Vol.101,No.臨時増刊(20000310)p. 533(日本外科学会)
  • 臨床症状
  • 浜出洋平,佐藤英嗣,深谷進司[他].症例報告 慢性膵炎に伴った皮下結節性脂肪壊死症の1例.臨床皮膚科 66(6),pp.421-424,2012-05(医学書院)

    船津栄,勝岡憲生.症例報告 慢性膵炎に生じた皮下結節性脂肪壊死症.臨床皮膚科 65(8),pp.607-610,2011-07(医学書院)

    正宗淳,下瀬川徹.慢性膵炎--病因と病態 (特集 膵疾患診療の現状と展望).綜合臨床 60(5),pp.661-667,2011-05(永井書店)

    中井吉英.慢性膵炎の心身医学的アプローチ(押さえておきたい!心身医学の臨床の知25).心身医学 51(1),pp.81-86,2011-01-01(日本心身医学会)

    福永幹彦.原因不明の腹部症状(<特集>消化器心身医療のクリニカルパール). 心身医学 50(11),pp.1011-1014,2010-11-01(日本心身医学会)

    諸橋一,豊木嘉一,諸橋聡子,脇屋太一,鳴海俊治,袴田健一.アルコール性慢性膵炎を背景に生じたと考えられた特発性脾破裂の1例.日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 71(5),pp.1299-1304,2010-05-25

    酒井大輔,佐々木祥人,神吉晴久[他].症例 慢性膵炎の増悪に伴った皮下結節性脂肪壊死症の1例.皮膚科の臨床 51(13),pp.1879-1882,2009-12(金原出版)

    神澤輝実,銭元樹男,大林民典.IgG4関連硬化性疾患.臨床病理 57(11),pp.1113-1119,2009-11-25(日本臨床検査医学会)

    日本膵臓学会慢性膵炎臨床診断基準委員会. 慢性膵炎臨床診断基準 (日本膵臓学会, 2001年).
    膵臓Vol.16 (2001) pp. 560-561

    越智浩二. 臨床症状,臨床経過から見た慢性膵炎. 胆と膵Vol.15 (1994) pp. 659-663

    岩瀬,弘敬; 柄松,章司; 呉山,泰進; 桐山,昌伸; 伊藤,由加志; 葛島,達也; 岩田,広治. 腹膜灌流が有用であった膵性腹水の1例. .日本消化器外科学会雑誌Vol23,No.1pp. 95-98 (日本消化器外科学会)
  • 診断
  • 下瀬川徹.慢性膵炎の診断 : 早期診断の重要性.日本医事新報 -(4589) (-),pp.83-88,2012-04-07(日本医事新報社)

    阪上順一,片岡慶正,十亀義生[他].慢性膵炎の診断基準 (特集 膵疾患診療の現状と展望).綜合臨床 60(5),pp.726-735,2011-05(永井書店)

    下瀬川徹.膵疾患診療の現状と展望 (特集 膵疾患診療の現状と展望).綜合臨床 60(5),pp.647-649,2011-05(永井書店)

    立川恵美子,本田正志,大野由紀子,高野靖子,山本弥生,小野まどか,池澤裕子.初診時に足底潰瘍・増殖糖尿病網膜症を認めGAD抗体高抗体価から緩徐進行1型糖尿病と考えられた高齢糖尿病の1例.東京女子医科大学雑誌 81(E2),E266-E271,2011-03-31

    入澤篤志,高木忠之,渋川悟朗,佐藤愛,池田恒彦,鈴木玲,引地拓人,佐藤匡記,渡辺晃,中村純,阿部洋子,二階堂暁子,宍戸昌一郎,飯塚美伸,鈴木啓二,小原勝敏,大平弘正.慢性膵炎診断における超音波内視鏡の役割 : 特に早期慢性膵炎診断について.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 26(1),pp.29-36,2011-02-25

    宮川宏之.慢性膵炎の診断.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 25(6),pp.625-627,2010-12-25

    加藤眞三.飲酒と膵疾患 (特集 飲酒が関連する疾患に内科医はどう対応するか).診断と治療 98(12),pp.1951-1957,2010-12(診断と治療社)

    窪田賢輔,加藤真吾,秋山智之,藤田浩司,米田正人,高橋宏和,稲森正彦,阿部泰伸,桐越博之,小林規俊,斉藤聡,久富勘太郎,松橋信行,中島淳.EUSによる early-and advanced-stage の自己免疫性膵炎診断の提言.日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 52(9),pp.2745-2754,2010-09-20(日本消化器内視鏡学会)

    三浦富宏,牧野博之,山室渡[他].エラスターゼ1 (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・4)その数値をどう読むか) -- (腫瘍マーカー).日本臨床 68(-) (982),pp.762-764,2010-07(日本臨床社)

    藤本新平,清野裕,稲垣暢也.パンクレアティック・ポリペプチド(PP) (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・4)その数値をどう読むか) -- (内分泌学的検査 膵・消化管関係).日本臨床 68(-) (982),pp.560-562,2010-07(日本臨床社)

    竹内和男.ここまで分かる腹部の超音波診断(10)まれな膵腫瘍・炎症性膵疾患.綜合臨床 59(4),pp.655-665,2010-04(永井書店)

    水田憲利,野田弘志,柿澤奈緒,遠山信幸,小西文雄.術前にIPMNと診断した慢性膵炎の2例.自治医科大学紀要 32,pp.111-118,2010-03-01(自治医科大学)

    慢性膵炎 (特集 膵炎--診断と治療の進歩).日本内科学会雑誌 99(1),pp.36-70,2010-01-10(日本内科学会)

    片岡慶正.新たな慢性膵炎臨床診断基準2009.日本内科学会雑誌 99(1),pp.48-55,2010-01-10(日本内科学会)

    寺師貴啓,伊地知秀樹,丸山晴司,島袋林春,小林雄一,上甲康二,吉岡真二,村田繁利,大城由美,西崎隆.浸潤性膵管癌と膵内分泌癌の衝突癌の術前診断が困難であった1例.日本消化器外科学会雑誌 43(1),pp.66-71,2010-01-01(日本消化器外科学会)

    五十嵐久人,伊藤鉄英,大野隆真[他].慢性膵炎の病態と診断 (特集 膵臓病--最近の進歩) -- (炎症性膵疾患).成人病と生活習慣病 40(1),pp.51-56,2010-01(東京医学社)

    入澤篤志.診断基準の解説 : 8. Rosemont 分類と早期慢性膵炎EUS所見.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 24(6),pp.685-693,2009-12-25

    宮川宏之,岡村圭也,長川達哉,平山敦,松永隆裕,奥大樹.診断基準の解説 : 7. 早期慢性膵炎の画像所見.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 24(6),pp.680-684,2009-12-25

    佐田尚宏.診断基準の解説 : 6. 早期慢性膵炎の概念.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 24(6),pp.676-679,2009-12-25

    川口雅彦,島田雅也,福本将人,加藤秀明,渡邊透,佐藤博文.横行結腸に穿通した脾仮性動脈瘤の1例.日本消化器外科学会雑誌 42(4),pp.394-398,2009-04-01(日本消化器外科学会)

    小川道雄.酵素関係(アイソザイムを含む) 膵ホスホリパーゼA2 (広範囲 血液・尿化学検査,免疫学的検査(第7版・1)その数値をどう読むか) -- (生化学的検査(1)).日本臨床 67(-) (968),pp.436-438,2009-12(日本臨床社)

    加藤勝.酵素関係(アイソザイムを含む) キモトリプシン (広範囲 血液・尿化学検査,免疫学的検査(第7版・1)その数値をどう読むか) -- (生化学的検査(1)).日本臨床 67(-) (968),pp.429-432,2009-12(日本臨床社)

    石黒洋,山本明子,近藤孝晴.糞便検査 便中脂肪の測定 (広範囲 血液・尿化学検査,免疫学的検査(第7版・1)その数値をどう読むか) -- (一般検査(尿・髄液・糞便検査を含む)).日本臨床 67(-) (968),pp.212-215,2009-12(日本臨床社)

    厚生労働省難治性膵疾患に関する調査研究班.慢性膵炎臨床診断基準2009.膵臓 24,pp.645-646,2009
    桐山,勢生. 急性膵炎・慢性膵炎 (特集 内科必携画像診断--Imaging Revolution)--(消化器). 内科Vol.101, No.6 (2008/6) pp. 1174~1178(南江堂)

    島岡,理; 望月,泉. P-179 術前診断が困難であった腫瘤形成型慢性膵炎の一例(ポスター 膵・脾・門脈1,Better Life for Sick Children, Better Future for Pediatric Surgery,第45回日本小児外科学会学術集会).日本小児外科学会雑誌Vol.44, No.3(20080520) p. 520(日本小児外科学会)

    下瀬川,徹. 慢性膵炎の診断と治療 (日本内科学会生涯教育講演会 平成19年度) --(Aセッション). 日本内科学会雑誌Vol.97, No.3 (2008/3/10) pp. 552~557(日本内科学会)

    大槻,眞; 伊藤,鉄英. 慢性膵炎に伴う糖尿病 (特集 特殊な病態を背景にもつ糖尿病の診断と治療).糖尿病Vol.51, No.3 (2008) pp. 199~201(日本糖尿病学会)

    Ohtsubo, Koshiro; Okai, Takashi; Tsuchiyama, Tomonari; Mouri, Hisatsugu; Yamaguchi, Yasushi; Watanabe, Hiroyuki; Motoo, Yoshiharu; Sawabu, Norio; 大坪, 公士郎; 岡井,  高; 土山, 智也; 毛利, 久継; 山口, 泰志; 渡邊, 弘之; 元雄, 良治; 澤武, 紀雄. 慢性膵炎の診断における超音波内視鏡の有用性. 日本消化器内視鏡学会雑誌Vol.50, No.4 (2008) pp. 1093-1098(日本消化器内視鏡学会)

    山口,幸二; 当間,宏樹; 佐藤,典宏 他. 高危険群から (特集 膵癌の診断と治療) -- (膵癌の早期診断は可能か?). 外科治療Vol.97, No.3 (2007/9) pp. 225~231永井書店

    稲田,涼平; 山口,匡; 太和田,勝之; 山口,武人; 蜂屋,弘之. 空間フィルタを用いた膵線維症のエコー診断法 : 剖検試料による基礎検討.電子情報通信学会技術研究報告US、超音波Vol.107, No.156(20070717)pp. 19-23(電子情報通信学会)

    鬼塚,伸也; 井上,悠介; 野中,孝一; 中田,哲夫; 犬尾,浩之; 宇賀,達也; 谷口,堅; 辻,孝; 藤岡,ひかる; 宮下,光世. P-2-414 鑑別診断が困難であった慢性膵炎手術症例の検討(膵 慢性膵炎,一般演題(ポスター),第62回日本消化器外科学会定期学術総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol40,No.7 p. 1390 (日本消化器外科学会)

    西野,博一. 慢性膵炎のフォローアップ 食事など日常指導を含めて,慢性膵炎患者の外来診療のポイントについて (特集 身近にある胆・膵疾患) -- (外来フォローアップ). 診断と治療Vol.95, No.3 (2007/3) (通号 1115) pp. 459~464(診断と治療社)

    下瀬川,徹. 膵炎 (DATAで読み解く内科疾患) -- (肝,胆,膵). 綜合臨床Vol.56, No.- (2007) 増刊 pp. 1243~1250永井書店

    東,尚; 松尾,繁年; 山口,聡; 杉山,望; 進,誠也; 林,徳眞吉; 安倍,邦子. 2150 術前診断が困難であった限局性主膵管狭窄の1例(慢性膵炎他,一般演題,第61回日本消化器外科学会定期学術総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol39,No.7 p. 1308 (日本消化器外科学会)

    渡辺,直純; 古澤,麻由子; 林,達彦; 村山,裕一. 2143 膵体尾部切除術施行後早期に,閉塞性黄疸を契機に診断された自己免疫性膵炎の1例(慢性膵炎他,一般演題,第61回日本消化器外科学会定期学術総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol39,No.7 p. 1308 (日本消化器外科学会)
  • 治療
  • 笹平直樹,伊佐山浩通,小池和彦.体外衝撃波結石破砕療法(ESWL)の立場から (診療controversy : medical decision making のために 膵石のある慢性膵炎の治療).内科 109(3),pp.511-514,2012-03(南江堂)

    瀬座勝志,山口武人.脈管ステンティングの立場から (診療controversy : medical decision making のために 膵石のある慢性膵炎の治療).内科 109(3),pp.507-511,2012-03(南江堂)

    川名一朗,安崎弘晃,古出智子[他].何が正解? 消化器治療 EBMで検証(80)慢性膵炎とアルコール摂取,喫煙.治療 94(3),pp.447-451,2012-03(南山堂)

    乾和郎,芳野純治,若林貴夫[他].慢性膵炎・膵石の治療 (特集 膵疾患診療の現状と展望).綜合臨床 60(5),pp.736-739,2011-05(永井書店)

    正宗淳,下瀬川徹.慢性膵疾患の急性増悪 (特集 慢性疾患の急性増悪--病態の理解と治療の実際).救急医学 35(1),pp.49-54,2011-01(へるす出版)

    笹平直樹,伊佐山浩通,川久保和道,木暮宏史,佐々木隆,中井陽介,山本夏代,平野賢二,多田稔,小池和彦.慢性膵炎の内視鏡治療.日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 52(12),pp.3330-3336,2010-12-20(日本消化器内視鏡学会)

    比良裕子,清水京子,白鳥敬子.慢性膵炎の治療 (特集 進歩した膵炎・膵癌の診療) -- (慢性膵炎).臨牀と研究 87(10),pp.1384-1383,2010-10(大道学館出版部)

    竹山宜典.膵疾患 慢性膵炎 (静脈・経腸栄養(第3版)--基礎・臨床研究のアップデート) -- (各種疾患,病態における静脈・経腸栄養の実際).日本臨床 68(-) (974),pp.387-391,2010-03(日本臨床社)

    岩崎喜実,下田貢,山崎理絵,森昭三,加藤正人,六角丘,北順二,澤田登起彦,窪田敬一.内視鏡的経鼻膵管ドレナージとオクトレオチドが有効であった膵性胸水の1例.日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 52(1),pp.71-77,2010-01-20(日本消化器内視鏡学会)

    五十嵐良典.特別講演(第63回東邦医学会総会) 膵胆道疾患に対する内視鏡治療.東邦医学会雑誌 57(1),pp.80-84,2010-01(東邦大学医学会)

    武田和憲,神澤輝実.長期予後からみた慢性膵炎の治療-内科vs.外科.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 24(1),pp.97-99,2009-02-25

    廣田衛久,朝倉徹,菅野敦,佐藤 賢一,正宗淳,菊田和宏,粂潔,濱田晋,海野純,高木康彦,渡辺崇,伊藤広通,下瀬川徹.社会的要因からみた慢性膵炎に対する内視鏡治療の限界.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 24(1),pp.79-83,2009-02-25

    辻忠男,白鳥敬子,加藤まゆみ,山藤和夫,岡本信彦.当院での慢性膵炎・膵石症225例に対する治療の現状と予後の検討.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 24(1),pp.62-73,2009-02-25

    川嶋啓揮,廣岡芳樹,伊藤彰浩,春日井俊史,大野栄三郎,石川卓哉,松原浩,丹羽康正,後藤秀実.慢性膵炎に対する内視鏡的膵管ドレナージ術の治療成績.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 24(1),pp.41-46,2009-02-25

    深澤光晴,真口宏介,高橋邦幸,潟沼朗生,小山内学,一箭珠貴,栗田亮,金俊文.慢性膵炎に対する非観血的治療の長期成績.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 24(1),pp.34-40,2009-02-25

    片岡 慶正、信田 みすみ.慢性膵炎の生活指導と栄養管理をどのように行うか?
    今月の主題 膵炎のマネジメント. medicina 46巻3号(2009.03)pp.436-440
    (医学書院)

    新関亮,具英成.急性・慢性膵炎 (イラストでカンタン理解! 消化器外科疾患30の病態生理とケア 保存版--病態のしくみと治療の流れが見るみるわかる!) -- (肝臓・胆嚢・膵臓).消化器外科nursing [14](-) (170),pp.235-244,2009(メディカ出版)
    笹平,直樹. 慢性膵炎に対する内視鏡治療. 内科Vol.101, No.3 (2008/3) pp. 575~578(南江堂)

    小川,真実; 川名,一朗; 安崎,弘晃 他. 何が正解? 消化器治療 EBMで検証(55)慢性膵炎の治療に膵酵素薬または膵酵素阻害薬は必要か?. 治療Vol.89, No.11 (2007/11) pp. 3113~3119(南山堂)

    木原,康之; 大槻,眞. 慢性膵炎と膵癌--予後改善を目指した慢性膵炎の治療 (特集 膵炎--病態と治療指針) -- (慢性膵炎). 最新医学Vol.62, No.9 (2007/9) (通号 779) pp. 1901~1907(最新医学社)

    清水,京子. 慢性膵炎における膵線維化機序と治療 (特集 膵炎--病態と治療指針) -- (慢性膵炎). 最新医学Vol.62, No.9 (2007/9) (通号 779) pp. 1895~1900(最新医学社)

    成瀬,達; 藤木,理代; 石黒,洋. 慢性膵炎の発症機序とCFTR (特集 膵炎--病態と治療指針) -- (慢性膵炎). 最新医学Vol.62, No.9 (2007/9) (通号 779) pp. 1888~1894(最新医学社)

    正宗,淳; 粂,潔; 下瀬川,徹. 慢性膵炎と遺伝子異常--膵炎発症の分子機序 (特集 膵炎--病態と治療指針) -- (慢性膵炎). 最新医学Vol.62, No.9 (2007/9) (通号 779) pp. 1881~1887(最新医学社)

    慢性膵炎 (特集 膵炎--病態と治療指針). 最新医学Vol.62, No.9 (2007/9) (通号 779) pp. 1881~1907(最新医学社)

    大槻,眞. アプローチ 膵炎診療の現状と問題点,課題 (特集 膵炎--病態と治療指針). 最新医学Vol.62, No.9 (2007/9) (通号 779) pp. 1833~1843(最新医学社)

    鈴村,和大; 黒田,暢一; 岡田,敏弘; 麻野,泰包; 藤元,治朗. P-2-419 膵石を有する慢性膵炎に対する当科における外科的治療 : Frey手術と体尾部切除(膵 慢性膵炎,一般演題(ポスター),第62回日本消化器外科学会定期学術総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol40,No.7 p. 1391 (日本消化器外科学会)

    成瀬,達. アルコール性膵障害の病態と治療. 日本医事新報No.4337 (2007/6/9) pp. 57~61(日本医事新報社)

    大槻,眞. 慢性膵炎に伴う排便の変化と対応--下痢 (特集 排便カラーアトラス付き 術式・病態別 排便問題への対応と支援). 消化器外科nursingVol.11, No.8 (2006/8) (通号 132) pp. 770~775(メディカ出版)

    元雄,良治. 慢性膵炎は膵癌の高危険群なのか? (日常診療での疑問や噂にズバリ答えます!--The Truth of Rumors) -- (肝・胆・膵). 治療Vol.88, No.- (2006/3) 増刊 pp. 1063~1065(南山堂)
  • 機序
  • 元雄,良治. 膵炎関連蛋白の基礎と臨床.金沢医科大学雑誌Vol.30, No.2(20050800)pp. 61-66(金沢医科大学)

    岡崎,和一; 池浦,司; 内田,一茂 他. 免疫担当細胞:自己免疫性膵炎の発症機序 (特集 慢性膵炎発症の分子機構). 細胞Vol.37, No.8 (2005/7) (通号 485) pp. 316~319(ニュー・サイエンス社)

    清水 京子; 白鳥 敬子; 小林 槇雄; 川又 均. トログリタゾンは慢性膵炎の進行を抑制し, PPARガンマ非依存性の機序により膵星細胞の増殖を阻害する. 膵臓Vol.19, No.5 (20041030) pp. 541-543

    福村,由紀; 熊坂,利夫; 藤原,典子. <抄録>Laser microdisectionとRT-PCR法を用いた慢性膵炎における膵線維化機序の解析(平成14年度順天堂大学医学部プロジェクト研究成果抄録).順天堂医学Vol.49, No.2(20030731) p. 234(順天堂大学)

    牧野,直彦; 三澤,裕之; 河田,純男. 慢性膵炎における線維化の機序と治療 (特集 線維化の分子医学--基礎と臨床) -- (臨床). 現代医療Vol.35, No.2 (2003) pp. 397~402(現代医療社)

    末永,光邦; 徳重,正弘; 久保,文武; 福留,哲朗; 肝付,兼達; 愛甲,孝. 慢性膵炎に対する十二指腸温存膵頭切除術・膵空腸側々吻合術後11年目に発症した肝膿瘍破裂の1例. 日本消化器外科学会雑誌Vol.34, No.3(20010301) pp. 224-228 (日本消化器外科学会)

    田村,幸穂; 佐藤,茂; 片田,夏也; 笹本,浩; 桜本,信一; 比企,能樹; 柿田,章; 西巻,博. 脾被膜下血腫により発見された膵頭部癌の1例. 日本消化器外科学会雑誌Vol.32, No.4(19990401)pp. 1032-1036 (日本消化器外科学会)

    早川 哲夫. 慢性膵炎 : 膵石形成機序と病態. 膵臓Vol.12, No.4 (19970825) pp. 335-340

    岡崎和一. 膵管狭細型慢性膵炎の発生機序-自己免疫との関与. 胆と膵Vol.18 (1997) pp. 421-427

    木村憲治. 膵線維化におけるアポトーシスの意義 : 慢性膵炎発生, 進展機序に関する実験的研究. 膵臓病研究財団第3回研究報告書Vol.3 (1996) pp. 73-78
  • QOL
  • 北島(森山)幸枝,岩永明子,小西小百合[他].あなたならどうする? 常食→治療食 献立作成レッスン(No.17)慢性膵炎患者食への献立展開.Nutrition care 5(5),pp.489-496,2012-05(メディカ出版)

    堤宏介,大塚隆生,高畑俊一[他].慢性膵炎 (特集 消化器外科ナースのための さくさくわかる疾患別ケアQ&A(2)肝胆膵&その他編).消化器外科nursing 15(10),pp.1060-1066,2010-10(メディカ出版)

    向谷,充宏; 平田,公一; 桂巻,正; 鬼原,史; 木村,康利; 佐々木,寿誉; 本間,敏男; 江副,英理; 古畑,智久; 浦,英樹; 秦,史壮. 境界領域膵病変に対する縮小膵切除の手技と成績. 日本消化器外科学会雑誌Vol.103, No.臨時増刊(20020310)p. 671 (日本消化器外科学会)

    蛇口,達造; 加藤,哲夫; 吉野,裕顕; 水野,大; 山田,真美子. QOL低下因子からみた先天性内因性腸閉塞症術後の検討. 日本消化器外科学会雑誌Vol.103, No.臨時増刊(20020310) p. 208 (日本消化器外科学会)

    石田,英文; 山本,正博; 大橋,修; 神垣,隆; 長谷川,恭久; 高瀬,至郎; 小野山,裕彦; 斎藤,洋一. 178 慢性膵炎遠隔時におけるQOLに影響する因子についての検討(<特集>第48回日本消化器外科学会総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol.29, No.6(19960601) p. 1337 (日本消化器外科学会)

    宮坂,祐司; 池永,治親; 高橋,利幸; 中島,公博; 奥芝,俊一; 下沢,英二; 加藤,紘之; 田辺,達三. 530 慢性膵炎に対する十二指腸膵頭切除術後の QOL(<特集>第39回日本消化器外科学会総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol.25, No.2(19920201) p. 637 (日本消化器外科学会)
  • 薬物療法
  • 大原弘隆.慢性膵炎における薬物療法(オ)蛋白栓溶解療法.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 25(6),pp.674-675,2010-12-25

    片岡慶正.慢性膵炎における薬物療法(エ)脂溶性ビタミン薬.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 25(6),pp.672-673,2010-12-25

    清水京子.慢性膵炎における薬物療法(ウ)胃酸分泌抑制薬.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 25(6),pp.670-671,2010-12-25

    木原康之.慢性膵炎における薬物療法(イ)蛋白分解酵素阻害薬.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 25(6),pp.668-669,2010-12-25

    片岡慶正,保田宏明.慢性膵炎における薬物療法(ア)消化酵素薬.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 25(6),p.667,2010-12-25

    中谷直喜,元雄良治.慢性膵炎 (患者さんの背景・病態で考える 薬の選び方・使い方のエッセンス) -- (肝・胆・膵).治療 91(-),pp.985-989,2009-04(南山堂)

    石渡裕俊.Vitamin A結合liposomeで被包化したsiRNA HSP47を用いた慢性膵炎の治療法.札幌医学雑誌 77(1-6),T73-84,2008-12(札幌医科大学)

    橋本,修治; 渋江,正. 慢性膵炎 (膵臓疾患<特集>) -- (膵炎の薬物療法・食事療法). 綜合臨床Vol.32, No.11 (1983/11) pp. p2765~2769(永井書店)

    武内,俊彦; 片桐,健二; 宮治,真. 慢性膵炎 (最新薬物療法--処方を中心として<特集>) -- (肝・胆・膵). 内科Vol.51, No.6 (1983/06) pp. p1201~1203(南江堂)

    北村,次男. 肝・胆・膵疾患-19-慢性膵炎 (最新薬物療法manual--投薬の基本と治療プログラム) -- (疾患別薬物療法). 日本臨床Vol.39, No.春季増刊 (1981/03) pp. p1406~1407(日本臨床社)
  • 漢方
  • 周東寛,周東佑樹.慢性膵炎に対する柴胡桂枝湯の効果.漢方と最新治療 21(1),pp.101-106,2012-02(世論時報社出版部・医書編集室)

    岡田 耕造. 漢方治療が奏効した慢性膵炎の一症例. 漢方の臨床Vol.44, No.7 (19970725) pp. 829-833

    梶山悟朗. 主な消化器疾患と漢方治療, 胆石症・胆道ディスキネジー・慢性膵炎. 診断と治療Vol.84, No.2 (1996) pp. 286-290

    綿引元. 老年者の慢性膵炎と漢方治療. 老化と疾患Vol.4 (1991) pp. 105-108

    中田,敬吾 他. 慢性膵炎の漢方治療--高アミラ-ゼ血症あるいは高尿アミラ-ゼを認め慢性膵炎を疑われる患者に対する漢方治療. 日本東洋医学雑誌Vol.36, No.4 (1986/04) pp. p257~276(日本東洋医学会)
  • 外科
  • 田中雅夫,CAHEN DJUNA L.,GOUMA DIRK J.[他].慢性膵炎における内視鏡的または外科的膵管ドレナージ術の長期成績.Review of gastroenterology & clinical gastroenterology and hepatology 7(1),pp.56-59,2012-05(ヘスコインターナショナル)

    丸山晴司,西崎隆,田中孝明[他].臨牀指針 非機能性膵内分泌腫瘍,脈管癒合不全に関連した慢性膵炎に同時外科治療を施行した1例.臨牀と研究 89(2),pp.243-248,2012-02(大道学館出版部)

    阪田和哉,山本正博,久保公了.症例 膵管癒合不全例の背側膵に発生し癌との鑑別が困難であった腫瘤形成性膵炎の1例.外科 73(6),pp.676-679,2011-06(南江堂)

    松本慎一.膵臓摘出と自家膵島移植による慢性膵炎の治療.糖尿病 54(5),pp.333-336,2011-05-30(日本糖尿病学会)

    谷口浩一,松山隆生,武田和永,熊本宜文,野尻和典,田中邦哉,秋山浩利,小林規俊,窪田賢輔,中島淳,遠藤格.慢性膵炎に対し膵体尾部切除術施行後の膵炎再燃に対して Partington 手術を施行した1例.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 26(2),pp.225-230,2011-04-25

    江川新一,坂田直昭,元井冬彦[他].慢性膵炎に対する外科治療--Frey手術の手技 (特集 必読 炎症性疾患手術).手術 64(8),pp.1131-1136,2010-07(金原出版)

    穴澤貴行,斎藤拓朗,佐藤佳宏,見城明,木村隆,後藤満一,Balamurugan A. N.,Hering Bernhard,Sutherland David.SF-045-5 慢性膵炎に対する膵全摘/自己膵島移植術 : 膵島分離用酵素の違いからみた膵島分離・移植成績の比較(移植-5,サージカルフォーラム,第110回日本外科学会定期学術集会).日本外科学会雑誌 111(臨時増刊号_2),p.239,2010-03-05(日本外科学会)

    井口利仁,佐伯隆人,藤澤憲司,買原彰彦,松野剛,宮池次郎.P-2-566 尾側膵切除および残膵胃端側吻合を施行した膵管非癒合を伴う慢性膵炎の1例(膵 外傷・膵炎,一般演題(ポスター),第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.1273,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    井田智,大村谷昌樹,尾崎宣之,橋本大輔,坂本快郎,田中洋,高森啓史,山村研一,馬場秀夫.P-2-522 慢性膵炎モデルの作製とその解析(膵基礎2,一般演題(ポスター),第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.1268,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    廣田衛久,下瀬川徹.PD-5-11 慢性膵炎の治療選択 : 社会的要因や費用対効果の検討(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.965,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    羽鳥隆,福田晃,藤田泉,君島映,今泉俊秀,山本雅一.PD-5-10 慢性膵炎手術例の長期治療成績(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.965,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    鈴木修司,梶理史,小池伸定,原田信比古,林恒男,鈴木衛,羽生富士夫.PD-5-9 慢性膵炎における膵切除を伴う外科的切除の長期予後(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.965,2009-07-01(日本消化器外科学会)
    三浦文彦,天野穂高,豊田真之,和田慶太,加藤賢一郎,門脇晋,渋谷誠,前野佐和子,高田忠敬,浅野武秀.PD-5-8 慢性膵炎に対する膵頭十二指腸切除術の長期成績(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.964,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    江川新一,坂田直昭,乙供茂,大塚英郎,山本久仁治,赤田昌紀,元井冬彦,力山敏樹,片寄友,海野倫明.PD-5-7 慢性膵炎に対するFrey手術後の長期成績(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.964,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    首藤毅,村上義昭,上村健一郎,林谷康生,湯浅吉夫,長谷諭,中島亨,中村浩之,大毛宏喜,末田泰二郎.PD-5-6 慢性膵炎に対する膵管ドレナージ手術の長期成績(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.964,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    石川博人,木下壽文,川原隆一,丸山祐一郎,久下亨,酒井丈典,堀内彦之,白水和雄.PD-5-5 慢性膵炎に対する外科的手術後の長期成績(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.964,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    多田稔,笹平直樹,小俣政男.PD-5-4 膵石治療における膵管ステント留置の有用性について(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.963,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    深見保之,横山幸浩,西尾秀樹,江畑智希,菅原元,梛野正人,川嶋啓揮,廣岡芳樹,伊藤彰浩,後藤秀実.PD-5-3 慢性膵炎に対する外科的治療の適応と長期予後(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.963,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    鈴木裕,杉山政則,乾和郎,五十嵐良典,大原弘隆,田妻進,辻忠男,宮川宏之,跡見裕.PD-5-2 膵石症治療のアルゴリズム : 全国多施設調査の解析より(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.963,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    大原弘隆,奥村文浩,内藤格,林香月,安藤朝章,中沢貴宏,城卓志.PD-5-1 膵石症に対するESWLと内視鏡治療の適応と限界 : 多施設症例調査もふまえて(パネルディスカッション5 慢性膵炎治療の長期成績-保存的治療vs外科的治療-,第64回日本消化器外科学会総会).日本消化器外科学会雑誌 42(7),p.963,2009-07-01(日本消化器外科学会)

    江川新一,北村洋,坂田直昭,乙供茂,阿部永,赤田昌紀,元井冬彦,力山敏樹,片寄友,海野倫明.Frey手術後の慢性膵炎再燃に対する再手術.日本消化器外科学会雑誌 42(5),pp.466-472,2009-05-01(日本消化器外科学会)

    堤宏介,山口幸二,佐藤典宏,安井隆晴,貞苅良彦,家永淳,高畑俊一,中村雅史,清水周次,田中雅夫.経胃的膵管胃吻合術を施行した慢性膵炎の1例.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 24(2),pp.190-195,2009-04-25

    川口雅彦,島田雅也,福本将人,加藤秀明,渡邊透,佐藤博文.横行結腸に穿通した脾仮性動脈瘤の1例.日本消化器外科学会雑誌 42(4),pp.394-398,2009-04-01(日本消化器外科学会)

    首藤毅,村上義昭,上村健一郎,林谷康生,橋本泰司,浦部和秀,大毛宏喜,末田泰二郎.慢性膵炎に対する膵管ドレナージ手術の適応と予後. 膵臓 =The Journal of Japan Pancreas Society 24(1),pp.89-96,2009-02-25

    日下部光彦,足立尊仁,山田誠,波頭経明,大下裕夫,種村広巳.膵管ステント迷入に対して手術を行った慢性膵炎の1例.日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine 28(6),pp.847-850,2008-09-30

    佐藤武揚,児山香,早坂朋恵,中村隆司.疼痛管理と周術期栄養管理が奏功した2年間経口摂取不能慢性膵炎の一手術例.静脈経腸栄養 : 日本静脈経腸栄養学会機関誌 = The journal of Japanese Society for Parenteral and Enteral Nutrition 23(3),pp.321-325,2008-09-25
    菅野,博隆; 北村,正敏; 鈴木,謙; 山田,文彦; 渡邉,興治. P-3-34 膵体尾部癌との鑑別が困難であった腫瘤形成性慢性膵炎の1例(膵炎,一般演題(ポスター),第63回日本消化器外科学会総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol.41, No.7(20080701) p. 1523 (日本消化器外科学会)

    沢井,博純; 越智,靖夫; 安田,顕; 高橋,広城; 若杉,健弘; 舟橋,整; 佐藤,幹則; 赤毛,義実; 竹山,廣光. P-3-32 内科的治療に難渋した慢性膵炎に対する外科治療(膵炎,一般演題(ポスター),第63回日本消化器外科学会総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol41,No.7 p. 1522 (日本消化器外科学会)

    稲垣,光裕; 後藤,順一; 宮本,正之; 鈴木,達也; 鈴木,茂貴; 池上,淳; 葛西,眞一. P-2-1 多発するPanIN病変と限局性慢性膵炎を合併した家族性膵癌の1切除例(膵 悪性1,一般演題(ポスター),第63回日本消化器外科学会総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol41,No.7 p. 1427 (日本消化器外科学会)

    飯島,智; 中山,中; 野竹,剛; 竹内,信道; 辻本,和雄; 伊藤,憲雄; 松原,誠. P-1-245 慢性膵炎経過中に出現した切迫破裂性仮性脾動脈瘤の1手術例(門脈・脾1,一般演題(ポスター),第63回日本消化器外科学会総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol41,No.7 p. 1367 (日本消化器外科学会)

    新関,亮; 松本,逸平; 外山,博近; 辻村,敏明; 椋棒,英世; 寺井,祥雄; 平田,建郎; 藤田,恒憲; 味木,徹夫; 具,英成. P-1-31 慢性膵炎に対するFrey手術後長期を経て肝膿瘍破裂を来した1例(胆・膵 症例1,一般演題(ポスター),第63回日本消化器外科学会総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol41,No.7 p. 1340 (日本消化器外科学会)

    吉川,正人; 谷口,英治; 太田,喜久子; 杉原,正大; 大橋,秀一. O-2-291 膵頭十二指腸切除術後に発症した原石を伴う慢性膵炎に塩酸ブロムヘキシンが著効した1例(胆・膵 症例,一般演題(口演),第63回日本消化器外科学会総会). 日本消化器外科学会雑誌Vol41,No.7 p. 1245 (日本消化器外科学会)

    高畑,俊一; 中村,雅史; 清水,周次 他. 慢性膵炎に対する腹腔鏡下手術 (特集 肝・胆・膵領域における腹腔鏡下手術の最前線) -- (膵臓領域). 臨床外科Vol.63, No.6 (2008/6) pp. 819~824(医学書院)

    武田,和憲. 慢性膵炎に対する外科的治療の現況 (特集 膵臓外科の新たな展開). 臨床外科Vol.62, No.13 (2007/12) pp. 1655~1660(医学書院)

    土井,隆一郎. 慢性膵炎 (特集 外科疾患データブック) -- (肝・胆・膵・脾). 外科Vol.69, No.12 (2007/11) (通号 871) 増刊 pp. 1581~1585(南江堂)

    花田 法久; 堀 和樹; 鶴本 泰之; 草野 秀一; 内野 良仁. アルコール性慢性膵炎に伴う膵仮性嚢胞破裂の2例. 日本臨床外科学会雑誌Vol.68, No.9 (20070925) pp. 2332-2337
  • 小児
  • 村上潤,長田郁夫.急性膵炎・慢性膵炎 (小児の治療指針) -- (消化器).小児科診療 73(-) (866),pp.605-609,2010(診断と治療社)

    畑田智子,高野周一,清水法男.膵体部の膵管狭窄を生じた膵管癒合不全の1小児例.日本小児外科学会雑誌 45(7),pp.1060-1064,2009-12-20(日本小児外科学会)

    塚田紫津,津田知樹,若尾純子,青木史子,木村修,岩井直躬,小西英幸.17. 先天性十二指腸狭窄術後に合併した慢性膵炎の1例(一般演題,第44回日本小児外科学会近畿地方会).日本小児外科学会雑誌 45(4),p.779,2009-06-20(日本小児外科学会)

    清水俊明.小児の膵臓疾患.日本小児科学会雑誌 113(1),pp.1-11,2009-01-01(日本小児科学会)

    品川,友江; 伊藤,誠人; 木村,滋 他. 臨床研究・症例報告 小児急性膵炎の3例. 小児科臨床Vol.61, No.9 (2008/9) (通号 728) pp. 1831~1836(日本小児医事出版社)

    李,光鐘; 塚本,千佳; 白水,泰昌; 山本,栄和; 武市,卒之; 岡島,英明; 阿曽沼,克弘; 猪股,裕紀洋. P-180 慢性膵炎による高度な膵内胆管狭窄のため急性肝障害を来した一小児例(ポスター 膵・脾・門脈1,Better Life for Sick Children, Better Future for Pediatric Surgery,第45回日本小児外科学会学術集会).日本小児外科学会雑誌Vol.44, No.3(20080520)p. 520(日本小児外科学会)

    島岡,理; 望月,泉. P-179 術前診断が困難であった腫瘤形成型慢性膵炎の一例(ポスター 膵・脾・門脈1,Better Life for Sick Children, Better Future for Pediatric Surgery,第45回日本小児外科学会学術集会). 日本小児外科学会雑誌Vol.44, No.3(20080520)p. 520(日本小児外科学会)

    越永,従道; 浅井,陽; 星野,真由美; 井上,幹也; 杉藤,公信; 池田,太郎; 萩原,紀嗣; 草深,竹志. P-284B 胆道原性慢性膵炎を呈した胆道非拡張膵・胆管合流異常症の1例(膵,脾,門脈, 第44回日本小児外科学会学術集会). 日本小児外科学会雑誌Vol.43, No.3(20070520)p. 578(日本小児外科学会)

    鈴木,孝明; 土岐,彰; 八塚,正四; 鈴木,淳一; 菅沼,理江; 内藤,美智子; 堀田,紗代; 真田,裕; 五味,明; 新井,一成; 星野,光典. 10.内視鏡的膵石除去を行った小児慢性膵炎の1例(一般演題,第33回日本小児内視鏡研究会). 日本小児外科学会雑誌Vol.42, No.6(20061020)p. 699(日本小児外科学会)

    漆原,直人; 森村,敏哉; 小倉,薫; 宮崎,栄治; 福本,弘二; 福澤,宏明; 木村,朱里; 長谷川,史郎. 輪状膵による先天性十二指腸狭窄術後の慢性膵炎の1例. 日本小児外科学会雑誌Vol.42, No.4(20060620)pp. 525-530(日本小児外科学会)

    甲斐,裕樹; 荻田,桂子; 田口,智章 他. 慢性膵炎に対し膵管空腸吻合術が著効した1小児例 (主題 消化器疾患). 小児科臨床Vol.59, No.6 (2006/6) (通号 698) pp. 1137~1141(日本小児医事出版社)
  • 合併症
  • 須藤広誠,岡野圭一,柿木啓太郎,前田典克,大島稔,柏木裕貴,山本尚樹,赤本伸太郎,藤原理朗,谷内田真一,高間雄大,萩池昌信,臼杵尚志,鈴木康之.慢性膵炎に伴う脾仮性動脈瘤に対して動脈塞栓術施行後に Frey 手術を施行した1例.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 26(4),pp.544-548,2011-08-25

    田中匡実,岸本浩史,木村都旭[他].臨床報告 嚢胞内出血にて発症した脾内進展膵仮性嚢胞の1例.臨床外科 66(4),pp.529-532,2011-04(医学書院)

    乾和郎,芳野純治,三好広尚[他].慢性膵炎の病態と合併症の治療.胆膵の病態生理 27(1),pp.1-5,2011(日本胆膵病態・生理研究会)

    長見晴彦.臨床・研究 左胃動脈仮性動脈瘤の膵仮性嚢胞内破裂を合併し胃内出血をきたしたアルコール性慢性膵炎の1例.島根医学 30(4),pp.239-245,2010-12(島根県医師会)

    乾和郎,五十嵐良典,入澤篤志,大原弘隆,田妻進,廣岡芳樹,藤田直孝,宮川宏之,佐田尚宏,下瀬川徹.慢性膵炎の合併症に対する内視鏡治療ガイドライン : 膵石症の内視鏡治療ガイドライン.膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 25(5),pp.553-577,2010-10-25

    乾和郎,芳野純治,若林貴夫[他].慢性膵炎の病態と合併症 (特集 進歩した膵炎・膵癌の診療) -- (慢性膵炎).臨牀と研究 87(10),pp.1380-1383,2010-10(大道学館出版部)

    乾和郎,芳野純治,若林貴夫[他].慢性膵炎の合併症と治療 (特集 膵臓病--最近の進歩) -- (炎症性膵疾患).成人病と生活習慣病 40(1),pp.57-61,2010-01(東京医学社)

    松本祐介,甲斐恭平,山田隆年,中島明,佐藤四三.慢性膵炎にみられた膵リンパ上皮嚢胞 (Lymphoepithelial cyst) の1例.日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 69(7),pp.1786-1790,2008-07-25

    山雄健次,水野伸匡,澤木明,清水泰博,CHANG Kenneth J.膵癌のリスクファクターと早期診断法.日本消化器病學會雜誌 = The Japanese journal of gastro-enterology 105(1),pp.8-16,2008-01-05(日本消化器病学会)

    石原 武; 山口 武人; 横須賀 収; 松谷 正一; 齋藤 博文. 急性膵炎, 慢性膵炎とその合併症の超音波診断. 超音波医学Vol.34, No.3 (20070515) pp. 283-292

    大槻 眞. 慢性膵炎の合併症と長期予後. 日本消化器病學會雜誌Vol.103, No.10 (20061005) pp. 1103-1112

    神澤 輝実; 屠 聿揚; 中嶋 均; 江川 直人. 慢性膵炎の合併症と長期予後. 消化と吸収Vol.28, No.1 (20060228) pp. 87-89

    飯沼,泰史; 山崎,芳彦; 広瀬,保夫 他. 膵胆道系疾患の急性増悪 (特集 Acute on chronic). 救急医学Vol.28, No.9 (2004/9) (通号 337) pp. 1045~1050(へるす出版)

    丸田,智幸; 多田,哲也; 鈴木,力; 長阪,智. 膵仮性嚢胞内出血に対し嚢胞内より止血し救命し得た1例.新潟医学会雑誌Vol.118, No.2(20040210) pp. 134-138(新潟大学)

    小泉 勝. 慢性膵炎 : 4. 合併症とその対策. 日本内科学会雑誌Vol.93, No.1 (20040110) pp. 51-57

    松野,正紀; 江川,新一; 武田,和憲. 慢性膵炎に対するFrey手術.日本外科学会雑誌Vol.103, No.臨時増刊(20020310) p. 699(日本外科学会)
  • 予後
  • 日本消化器病学会編集.慢性膵炎診療ガイドライン.南江堂、(20091025), pp.174-189

    日本消化器病学会編集.患者さんと家族のための慢性膵炎ガイドブック.南江堂、(20101020),pp.53-59

    阪上順一、片岡慶正、光藤章二、十亀義生、保田宏明、吉川敏一.慢性膵炎の経過観察中に膵癌発見の契機となる画像所見.特集「慢性膵炎は膵癌の危険因子か」.胆と膵29(3):247-251,2008.

    神澤 輝実; 屠 聿揚; 中嶋 均; 江川 直人. 慢性膵炎の合併症と長期予後. 消化と吸収Vol.28, No.1 (20060228) pp. 87-89
当サイトのコンテンツで、クリックすると外部のウェブサイトに直接リンクを設定している箇所があります。 ウェブ・アクセシビリティ向上のため(利用者の意図しないページの移動は行なわない)新規ウインドウではなく、 難病ドットコムと同じウインドウ内に開きます。 しかし第三者の管理するリンク先は弊社とは関係なく、ウェブサイトの内容・安全性を 弊社が保証するものではありません。   また、リンクは当サイト利用者への情報ナビゲート、及びQOL向上の便宜を図るため 参考資料として提供しております。 リンク先との間に提携などの特別関係はなく、商品・サービスの推薦を意図しているものではありません。 リンク先サイトの閲覧と利用はそれぞれのサイトの利用条件・個人情報保護方針等をご確認ください。