難病ドットコム 特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト

 サイト内検索
2月24日(土)
文字サイズを変更大標準小

暮らしと人生

  • 身体障害者手帳と就職
  • 身体障害者手帳とは
  • 身体障害者が健常者と同等の生活を送るために必要最低限の援助を受けるための証明書です。障害の種類は、視覚障害、聴覚障害、肢体不自由、心臓機能障害、 呼吸器機能障害など計11種類あります。等級には1?7級まであり、数字が小さいほど重度で、1、2級は重度(特別障害者)、3級以下は、中度・軽度(一般障害者)とされます。また7級は存在するが単独での手帳交付は不可能です(7級が重複して6級以上になれば取得出来ます)。
  • 潰瘍性大腸炎の場合どのような人なら取得出来るか
  • 潰瘍性大腸炎で取得出来る可能性があるのは、ぼうこう又は直腸の機能の障害で、永久的な人工肛門を造設されたかた、あるいは治癒困難な腸ろうがあるかたです。
    (一時的な人工肛門では原則として対象になりませんが、人工肛門の期間がはっきりしていない場合は「年後再認定」などの留保をつけて障害者手帳を取得できる可能性もあります)
    個人の症状によって差もあるので、取得を考えたら、まずは主治医やソーシャルワーカーに相談を。
  • 持っているとどんなことがあるか
  • 医療機器の交付や購入補助、医療費助成。JRなどの交通機関や公共施設利用時の割引。また就職をする際の「障害者枠」とは、障害者手帳の取得が前提です。
  • 法定雇用率とは
  • 「障害者の雇用の促進等に関する法律」(昭和35年制定)によって定められた、一定規模以上の企業(2007年時点で常用労働者数56人以上)の事業主が雇用しなければならない身体障害者・知的障害者の雇用率のことです。
    例)一般の民間企業の場合1.8%(56人に1人の割合)
    社員500人(パート・契約社員など含む)の企業であれば
    500人×1.8%=9人
    9人以上の障害者を雇用する義務が生じます。
  • 海外旅行に持っていくと便利な持ち物
  • 海外旅行の持ち物といえば、パスポート、ガイドブック、着がえにカメラに洗面用具など。では、IBD旅行者ならではの持ち物といえば、何を持って行きますか? ここでは、潰瘍性大腸炎患者さんの海外旅行の持ち物情報をピックアップしました。
  • 水で流せるポケット・ティッシュ
  • 日本でも、公衆トイレに紙が置いてなかったという経験をされたことがあるはず。海外へ行くときは少し多めに持参しましょう。
  • 紙おむつ
  • 潰瘍性大腸炎を持つ旅行者にとって便漏れ対策は重要。滞在する国によっては質が悪かったり、販売店が見つけにくかったりする可能性があるので、日本から持参していくのがベター。
  • 携帯用おしり洗浄器
  • 国内では洗浄器付きトイレ(シャワートイレ)はだいぶ普及してきましたが、海外でシャワートイレに入れる可能性はほとんどありません。でもこれさえあれば大丈夫。「ハンディウォッシュ」や「シュピューラー」が有名です。
  • 処方されている薬
  • 調子を崩したとき、旅行先の病院で運良く処方をしてもらえたとしても、海外では保険が適応されないために高額な薬代を支払うことになります。普段服用しているお薬は忘れずに持っていきましょう。
  • 処方箋の英訳
  • 飛行機に乗る際、手荷物チェックで引っかかるのが栄養剤や薬。空港で没収されたり確認のための無用な時間を過ごさないためにも、日本語と英訳の処方箋を用意しましょう。薬の英訳はいつもの院外処方で使用している薬局に、日時の余裕を見て頼んでみましょう。
  • 患者でも加入の可能性がある生命保険
  • これまでは持病で通院中だったり、過去に大病を患った経験があっただけで加入が難しかった生命保険。健康な人より病気になる可能性が高いという理由でした。そのため、病気になってから加入できる生命保険はほとんどありませんでした。しかし、いまでは新型医療保険が登場し、一定の条件を満たせば加入でき、入院給付金を受け取れる商品もあります。
    ただし、加入できる年齢が40歳代以上だったり、終身ではなかったり、月額の保険料が高額であったり、加入者側として給付内容に注意が必要な部分もあります。保険会社の方と良く相談し、もしもの際に自分と家族にとって一番必要な保障を設計しましょう。
  • 三井生命
  • 三井生命はCCFJ(日本炎症性腸疾患協会)と協働して、炎症性腸疾患患者の死亡率、入院率、手術率などを研究、他の疾患と別個に扱うほどの差異がないことがわかったため、一般の加入者と同じように査定することになったそうです。潰瘍性大腸炎患者向けの特別な保険があるのではなく、三井生命の各種保険に、査定の結果によって無条件、あるいは一部条件付きで引き受けができことになりました。
  • コープ共済
  • 「たすけあい医療コース」
    「たすけあいジュニア18コース」
    生協の共済です。
    医療 1000円コースは、加入条件がゆるやかなコースです。
    お子様には加入条件がゆるやかなJ1900円コースがあります。
  • エース保険
  • 「まかせて安心医療保険」
     20歳~70歳までの方が加入できます。持病のある方、治療中の方、入院・手術をご経験された方も入れる可能性があります。健康告知は不要でネット上から申し込めます。損害保険的側面もあります。
  • 太陽生命
  • 「既成緩和」
    健康上の理由で保険加入をあきらめた人のための医療保険です。
    簡単な5つの告知事項がすべて「いいえ」であれば、ご加入いただける可能性があります。
  • アメリカンファミリー生命保険
  • 「もっとやさしいEVER」
     3つの質問に告知するだけで持病が悪化しても保障されます。
  • アクサ生命
  • 「一生保障の医療保険 OKメディカル」
    20~75歳の方が入れる終身保険で持病や既往症のある方や、現在通院中の方も、簡単な4つの告知によりお申込みいただけます。
  • メットライフアリコ
  • 「終身医療保険 ずっとあなたと」
    満30~85歳が加入できる終身保険で健康に関する質問項目(告知)は3つです。既往症の悪化も保障されます。
  • 住友生命
  • 「千客万頼」
    新型保険の先駆けです。限定告知型で5つの告知事項のみです。
  • フコク生命
  • 「ちょっとだけ告白終身保険」
    健康に不安があるかたでも申し込みできる、5年ごと利差配当金付告知項目限定型終身保険です。
  • NKSJひまわり生命
  • 「限定告知型医療保険」
    今まで健康上の理由で医療保険にお申し込みいただけなかった満40歳~満75歳の方のための医療保険です。
    簡単な告知によりお申し込みいただけます。
  • オリックス生命保険
  • 「キュア・サポート」
    引受基準緩和型医療保険とは、持病や入院・手術の経験がある方が加入しやすいように、告知項目を限定することで引受基準を緩和した医療保険のことをいいます。
    引受基準緩和型医療保険CURE Support[キュア・サポート]は、病気やケガによる入院・手術を一生涯保障します。また、特約を付加すると一生涯の死亡保障もご準備できます。
  • アメリカンホーム保険会社
  • 「持病がある方も安心 みんなのほすピタる 引受基準緩和型医療保険」
    既往症のある方でも、簡単な健康告知が全て「いいえ」ならお申し込み頂くことができます。
    この保険は引受基準が緩和されているため保険料が割増されています。
    以上、ご紹介した告知書や医師の診断書が不必要な保険でも、必ずしも誰でもご加入が保証されているものではありません。現在の状態や申込書の内容から総合的に判断され、引き受けを見合わされる場合もあります。

    持病や既往症の再発・悪化も補償される保険が多いですが、保険期間の開始日より前に医師にすすめられていた入院や手術については、補償の対象となりません。
当サイトのコンテンツで、クリックすると外部のウェブサイトに直接リンクを設定している箇所があります。 ウェブ・アクセシビリティ向上のため(利用者の意図しないページの移動は行なわない)新規ウインドウではなく、 難病ドットコムと同じウインドウ内に開きます。 しかし第三者の管理するリンク先は弊社とは関係なく、ウェブサイトの内容・安全性を 弊社が保証するものではありません。   また、リンクは当サイト利用者への情報ナビゲート、及びQOL向上の便宜を図るため 参考資料として提供しております。 リンク先との間に提携などの特別関係はなく、商品・サービスの推薦を意図しているものではありません。 リンク先サイトの閲覧と利用はそれぞれのサイトの利用条件・個人情報保護方針等をご確認ください。