難病ドットコム 特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト

 サイト内検索
4月26日(木)
文字サイズを変更大標準小

報告書

  • 厚生労働省研究班の報告
  • 厚生労働省の「厚生労働科学研究成果データベース」(http://mhlw-grants.niph.go.jp/niph/search/NIST00.do)より「特発性血小板減少性紫斑病に関係する研究報告」を検索しました。
    血液凝固異常症に関する調査研究
    研究年度 平成20(2008)年度
    報告書区分 総括
    主任研究者(所属機関) 村田 満(慶應義塾大学医学部)

    血液凝固異常症に関する調査研究
    研究年度 平成19(2007)年度
    報告書区分 総括
    主任研究者(所属機関) 池田 康夫(慶應義塾大学医学部)

    血液凝固異常症に関する調査研究
    研究年度 平成19(2007)年度
    報告書区分 総合
    主任研究者(所属機関) 池田 康夫(慶應義塾大学医学部)

    血液凝固異常症に関する調査研究
    研究年度 平成18(2006)年度
    報告書区分 総括
    主任研究者(所属機関) 池田 康夫(慶應義塾大学医学部内科)

    血液凝固異常症に関する調査研究
    研究年度 平成17(2005)年度
    報告書区分 総括
    主任研究者(所属機関) 池田 康夫(慶應義塾大学医学部)

    血液凝固異常症に関する調査研究
    研究年度 平成16(2004)年度
    報告書区分 総括
    主任研究者(所属機関) 池田 康夫(慶應義塾大学医学部)

    血液凝固異常症に関する調査研究
    研究年度 平成16(2004)年度
    報告書区分 総合
    主任研究者(所属機関) 池田 康夫(慶應義塾大学医学部)

    血液凝固異常症に関する調査研究
    研究年度 平成14(2002)年度
    報告書区分 総括
    主任研究者(所属機関) 池田 康夫(慶應義塾大学医学部)

    自己免疫疾患に関する調査研究
    研究年度 平成14(2002)年度
    報告書区分 総括
    主任研究者(所属機関) 小池 隆夫(北海道大学大学院医学研究科分子病態制御学講座)

    血液凝固異常症に関する調査研究(総括研究報告書)
    研究年度 平成13(2001)年度
    報告書区分 総括
    主任研究者(所属機関) 中川 雅夫(京都府立医科大学)

    血液凝固異常症に関する調査研究(総括研究報告書)
    研究年度 平成12(2000)年度
    報告書区分 総括
    主任研究者(所属機関) 中川 雅夫(京都府立医科大学)
  • 文部科学省科学研究費の実績報告
  • ○特発性血小板減少性紫斑病における自己反応性T細胞クローンの機能解析
    羽藤高明,愛媛大学[著]
    出版年:2008.4

    ○H.pylori感染による特発性血小板減少性紫斑病の発症機序の解析
    緒方正男,大分大学[著]
    出版年:2006.3

    ○特発性血小板減少性紫斑病におけるT細胞エピトープの同定と新たな免疫療法の開発
    羽藤高明,愛媛大学[著]
    出版年:2006.5

    ○トロンボポエチン阻止型自己抗体の検出による特発性血小板減少性紫斑病の病態解明
    藤沢,康司,東京慈恵会医科大学[著]
    出版年:2002
当サイトのコンテンツで、クリックすると外部のウェブサイトに直接リンクを設定している箇所があります。 ウェブ・アクセシビリティ向上のため(利用者の意図しないページの移動は行なわない)新規ウインドウではなく、 難病ドットコムと同じウインドウ内に開きます。 しかし第三者の管理するリンク先は弊社とは関係なく、ウェブサイトの内容・安全性を 弊社が保証するものではありません。   また、リンクは当サイト利用者への情報ナビゲート、及びQOL向上の便宜を図るため 参考資料として提供しております。 リンク先との間に提携などの特別関係はなく、商品・サービスの推薦を意図しているものではありません。 リンク先サイトの閲覧と利用はそれぞれのサイトの利用条件・個人情報保護方針等をご確認ください。