難病ドットコム 特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト特定疾患・稀少疾患の医療情報提供サイト

 サイト内検索
6月25日(月)
文字サイズを変更大標準小

医学書

  • 血液病レジデントマニュアル 第2版
  • 4,410円(税込)
    神田善伸 著
    単行本:430ページ
    出版社:医学書院
    発売日:2014/2/17
    血液疾患の臨床についてわかりやすくまとめたレジデントマニュアルの改訂第2版。
  • トロンボポエチン受容体作動薬のすべて
  • 4,725円(税込)
    池田康夫 編
    単行本:115ページ
    出版社:先端医学社
    発売日:2012/10
    2011年に特発性血小板減少性紫斑病(ITP)の治療薬として保険適用になったトロンボポエチン(TPO)受容体作動薬の開発の歴史から、国内外の臨床試験にて示されたエビデンスにもとづく最新の知見まで詳しく書かれています。さらに血小板産生機構の解説もある、医療者、研究者向けの本です。
    目次
    1 血小板産生機構とトロンボポエチンの基礎をみる
    2 トロンボポエチン受容体作動薬の基礎と臨床をみる
    3 トロンボポエチン受容体作動薬の安全性と副作用をみる?副作用の頻度とその対策
    4 特発性血小板減少性紫斑病(IPT)治療におけるトロンボポエチン受容体作動薬の位置付けを探る
    5 トロンボポエチン受容体作動薬の適応拡大への期待
  • 『血液疾患診療ハンドブック 改訂版』
  • 14,700円(税込)
    吉田彌太郎 編
    単行本:672ページ
    出版社:医薬ジャーナル社
    発売日:2009/11
    内容に、
     37.特発性血小板減少性紫斑病
     38.特発性血小板減少性紫斑病(小児)があります。
  • 『最新医学別冊 ABC63/血液7 血小板減少症・増加症』
  • 5,250円(税込)
    池田康夫 編
    出版社:最新医学社
    発売日:2009/7
    血小板が減少すると小さな傷からでも出血を起こし、さらに減少すると傷がなくても出血するようになります。原因には、白血病など産生不足によるもの、ゴーシェ病など脾臓に閉じ込められるもの、大量輸血など濃度が薄まるもの、各紫斑病など過剰に消費・破壊されるものなどがあります。
     本書では総説、各論、トピックスと基礎から臨床まで詳しく解説しています。
  • 『臨床に直結する血液疾患診療のエビデンス』
  • 8,400円(税込)
    神田善伸 編
    単行本:410ページ
    出版社:文光堂
    発売日:2009/5
     第4章の内容に、下記があります。
     4章 血小板、凝固異常の治療
     ●特発性血小板減少性紫斑病の適切な初期治療は?(大量デキサメタゾンの位置づけを含めて)
     ●特発性血小板減少性紫斑病に対する脾臓摘出術の適切なタイミングは?
     ●治療抵抗性特発性血小板減少性紫斑病の治療と予後について(新規治療薬を含めて)
  • 『皮膚科診療カラーアトラス大系. 2』
  • 38,000円
    鈴木啓之・神崎保 編
    単行本:184ページ
    出版社:講談社
    発売日:2008/11
    角化異常/紅斑・紅皮症/紫斑病/血行障害/血管炎について書かれています。
  • 『ヘリコバクター・ピロリ 学会誌選定論文集(2001-2003)』
  • 1,905円
    日本ヘリコバクター学会編集委員会 編
    単行本:206ページ
    出版社:診断と治療社
    発行日:2003/10
    内容に、「特発性血小板減少性紫斑病とHelicobacter pyloriとの関係について / 橋野聡著」があります。
  • 『小児の紫斑病 子どもの出血傾向と血栓症の理解』
  • 2,940円
    赤塚順一 著
    単行本:319ページ
    出版社:医歯薬出版
    発売日:2001/03
    本書は子どもにみられる種々の出血性疾患や血栓症について、医師をはじめ、学校の先生、保健師や養護の先生、保育士の皆さん方に、最近の新しい考え方や、診断や治療法について専門的な内容も含めてできるだけわかりやすく具体的に治療と日常生活の管理を中心に解説しました。
  • 『血小板―止血・凝固・線溶 (図解血球-生理・病態・臨床)』
  • 4,725円
    野村武夫、古沢新平、長尾大/著
    単行本:139ページ
    出版社:中外医学社
    発売日:2000/01
当サイトのコンテンツで、クリックすると外部のウェブサイトに直接リンクを設定している箇所があります。 ウェブ・アクセシビリティ向上のため(利用者の意図しないページの移動は行なわない)新規ウインドウではなく、 難病ドットコムと同じウインドウ内に開きます。 しかし第三者の管理するリンク先は弊社とは関係なく、ウェブサイトの内容・安全性を 弊社が保証するものではありません。   また、リンクは当サイト利用者への情報ナビゲート、及びQOL向上の便宜を図るため 参考資料として提供しております。 リンク先との間に提携などの特別関係はなく、商品・サービスの推薦を意図しているものではありません。 リンク先サイトの閲覧と利用はそれぞれのサイトの利用条件・個人情報保護方針等をご確認ください。